Rose Jardinバラ園のご紹介

2016年6月アーカイブ



      " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




ここ数日、雨ですね・・

やっと梅雨らしいかしら。




雨の止み間に、外の仕事を終え、帰ったガーデンは、なんとも瑞々しく潤っていました。

そうなりますと、持っちゃいますね~ カメラ***



 相変わらずに、下手っぴな写真でありますが、見てやってください。



   まずは、バラから・・


       センチメンタルです。






P1090525_R.jpg






   ピンク・インテューション


P1090545_R.jpg






   カフェ です。


P1090548_R.jpg






    ジャスト・ジョーイ くんも。


P1090553_R.jpg








           フランシス・デュプルーユ




P1090555_R.jpg






それから・・


黄色の百合です。


   とっても大きい花・・。




P1090551_R.jpg






P1090552_R.jpg







P1090550_R.jpg




オレンジ色も百合は、少し小さいかなぁ


色が綺麗ですね~




P1090549_R.jpg







    そして


      ダリアたち。



    いよいよ、君たちの季節です***




P1090523_R.jpg





          きれいです・・。



P1090528_R_R.jpg





花はいいですね・・



癒されます。


優しい気持ちになります。



元気になります。


大好きです。





  わたしもいっしょに、雨あがり~ 笑





     P1090558_R.jpg

























       " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




         今年のバラジャムできましたっ!!



P1090495_R.jpg




    信州にあります弊社の、バラの無農薬栽培の農場で、

        早朝バラの花を摘んで、その日のうちに作りました。





     今回は、「植物の学校Vol.3 Rose Rose Rose」

  バラの花びら摘み・体験教室として、参加してくださった方といっしょに摘みました。



    各自、香りを楽しみながらの、すごく すごく楽しいイベントとなりました。

    もちろん、参加のみなさんには、このバラジャムは配られます***




P1090496_R.jpg



みなさんで摘んだメリットがありました。


色合いもみんなそれぞれ違う雰囲気となり、どれもなかなかい~感じです。



        P1090497_R.jpg




        もちろん、味も香りも、お済付きです。


        くどくない、優しい香りとお味に仕上がっています。





P1090510_R.jpg


P1090509_R.jpg




かわいい小瓶に入れられて・・


未開封シールと、賞味期限記入のラベルを貼って仕上がりです。




明日より、お店で販売開始いたします。


 「 50グラム入り 1瓶  650円 」



   よろしくお願いいたします***



    P1090521_R.jpg






       " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。





大好きなバラ "ドロシー・パーキンス" が、満開です。


他のバラがひととおり終わってしまい、少し寂しいガーデンを賑わせます。


小ぶりの桃色の花が、なんて可愛らしいんでしょう。






P1090480_R.jpg




ガーデンの裏門に絡んでいます。


収まりきれない花枝が、自由奔放に咲き乱れます。





P1090482_R.jpg







向かい側の アジサイ、アナベル も、負けてはいません。


むしろ素晴らしい咲きようです。


雨が降ると頭を下げてしまいますが、それほどみごとな咲きっぷりで~。。







P1090481_R.jpg






シックな銅葉の植物とも仲良しです。



 チョコレートネムノキと・・




P1090475_R.jpg






P1090473_R.jpg   


          メギ・・。




         P1090477_R.jpg





  
    みんなといっしょに



      思う存分、咲いてくれています・・



           


P1090478_R.jpg




   足もとには・・



       白い、可愛いエリゲロンたちです



           ドロシーを眩しそうに見上げています





       P1090484_R.jpg



        みんな みんなで、バラの満開の季節を見送ります・・。







                    " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。



バラの花。

じつは、むかしはあんまり好きではありませんでした。

高価で高貴で近寄りがたい感じがしていました。




山梨県立フラワーセンター(今のハイジの村)で、バラと出会ったときも、

バラを仕事の対象としか見ていませんでした。


親方にも怒られてばかりで・・

  バラなんて!

な~んて、もしかしたら少し嫌いでした 笑





それなのに

今は、バラを仕事としています。

えーっ、なんでーっ??



さ~ どうしてでしょうね~ 笑笑




  今年もすてきに咲いてくれた


  めちゃめちゃ愛すべき我が"バラの庭ローズジャルダン"のバラたちです。


  写真撮るのがへたくそなオーナーですけれど(ごめんなさい)、


  しばし眺めていただけたら嬉しいです ***



                       






                    P1090386_R.jpg
             つるバラ  パレード





      
P1090338_R.jpg
     FL   グラスアンアーヘン






P1090346_R.jpg
    HT  グリムゾン・グローリー






P1090348_R.jpg
              つるバラ   芽衣






P1090357_R.jpg
         つるバラ    シンパシー







        P1090368_R.jpg
  OL  つるバラ  バロンジ・ロード・ラン





P1090412_R.jpg
       FL   ラバグルト






P1090415_R.jpg
  アジサイ アナベル と、競演!

      HT   オーナー・ドゥ・バルザック







P1090439_R.jpg


    そして・・



     わたしのこころの癒しバラ・・


         FL   クリーミー・エデン 


           で、きょうはひとくぎりといたします。






      P1090442_R.jpg



               続ですよ。
  
P1090359_R.jpg
   

いつも、バラの庭ローズジャルダンのブログをみてくださって、ありがとうございます。

今年も、バラたちは素敵に花を咲かせてくれました。

嬉しくて、ドキドキして、お店に行くのがとっても楽しみでなりません。

そして、ひとりでも多くのお客さまに見ていただきたいとも思いました。





それなのに、すみません。

お店を毎日開けていることができません。

バラ庭師は、おかげさまで仕事で出かける毎日です。

そのため、その時は、お店を閉めさせていただくことになってしまいます。





わがまま勝手を言いまして、ほんとうにすみません。

今後は、日曜日にはお店を開けていたいと思います。

また、その他の日でも開けているときはありますので、
     来られそうなときはお気軽にご一報ください。

  以下の携帯番号にお願いします。

      080-5034-3898

       

ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。



    バラの庭ローズジャルダン

       店主 篠原 直美



P1090368_R.jpg



        " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。





     至福・・。





P1090362_R.jpg








P1090363_R.jpg









P1090364_R.jpg








P1090365_R.jpg


       " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




今日の午後は、雨が降ると言っていましたのにね、2、3粒は落ちたかしら・・


なんだな~と、思いながら、結局水やりを済ませてきましたが・・


夕飯時になり、どしゃ降り~~っ!!


なんて、楽しい毎日を過ごしております。






バラのいちばん良い時となっています。


この、土日が花のピ-クかしらね。







  あえて今日は・・


    ウツギ   淡い桃色のウツギの花も満開です ***




P1090311_R.jpg





ガーデンを囲むように並んでる、10本のウツギたち。


みんな 2m以上に成長しまして、なかなか見ごたえがありますよ。




P1090308_R.jpg




花先がギザギザしてて、八重咲きなのかな?


濃い目の桃色がまた、可愛らしさを強調してますね。





P1090310_R.jpg






 この頃、お客さまからも、あの花はなに? と、興味を持たれていて嬉しいです。



  5年前に、植えておいてよかったな***



      そよそよ  さわさわ   ウツギです



   P1090306_R.jpg
  


          "バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




  フィトセラピー繭玉さんとのコラボ教室

    「植物の学校 Vol.3  Rose Rose Rose」

          を、来る 6月12日(日)に開催します。




つきましては、開催場所となります、信州のバラ園に咲き具合の確認に行って来ました。



  標高850m!!

  なんて、爽やかなんでしょう!

  風が頬に気持ちよく、日の光もやわらかで・・





        すぐに、香るバラに包まれました。




P1090303_R.jpg



農場にバラを植えて、早5年。


みんな、良く育って大きな樹になりました。


なかなか良いバラ園になりました。





P1090302_R.jpg




なにより、ここは無農薬栽培をしております。


ここの一番の目的は、「バラジャム作り」ですから。






香り良いオールドローズを中心に、数々種類のバラを植えています。


その時のブレンド次第で、オリジナルなバラジャムが出来上がりますよ。




P1090287_R.jpg




      P1090297_R.jpg





花摘みの最中は、バラの香りに包まれて、まさに至福のひとときです。


今回の 植物の学校Vol 3 Rose Rose Rose  では、参加のみなさんに、バラの花摘みの体験をしていただきます。

そのバラを、バラジャムにいたします。

後日、それぞれのお手元へお渡しするものです。




バラの花摘みの後は、ミニブーケ作りです***

お好きな花を切っていただいて、アレンジブーケを作りましょう。

考えただけで、楽しそうでワクワクしますね。




P1090301_R.jpg




今日行きまして、少しバラの手入れをしました。

枯れ枝などを整理してまいりました。


が・・


切り枝入れバケツを置き忘れてきてしまいましたーっ!!




こんな、おっちょこちょいなバラ庭師ではありますが、みなさまをすてきにエスコートさせていただきます。


楽しみにして、お越しください。


楽しみにして、お待ちしていま~す***




P1090300_R.jpg



















      " バラに庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




カフェ舎の前に佇むと

いやでも足が止まってしまいます。

主でも、そう思います 笑




いつも同じこと言ってすみません。

これだけをやりたくて、このガーデンをつくったといってもいいくらいです。




今年の咲きっぷりは、いかがでしょうか?

とくと見てやってくださいませね。






P1090165_R.jpg








P1090168_R.jpg
   







P1090171_R.jpg









P1090174_R.jpg







   P1090175_R.jpg




         P1090177_R.jpg









P1090178_R.jpg









P1090179_R.jpg









P1090180_R.jpg
 









P1090181_R.jpg









P1090182_R.jpg  









P1090189_R.jpg 








P1090191_R.jpg 








P1090193_R.jpg








P1090194_R.jpg





P1090196_R.jpg               






P1090197_R.jpg







P1090187_R.jpg





     夕暮れ・・



         帰りたくないなぁ・・・





    P1090198_R.jpg
    


      " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。




   今日は、教室~**



         バラの庭ローズジャルダン
           Original school

                             「バラ庭つくり 応用編」




今日の教室は、みんなで生徒さんのお庭を巡る旅であります。

一日かけての青空教室です。

いよいよ訪れたバラの花の季節に、みなさんの日頃の成果を、バラ庭師が見てやろうという魂胆です。

それに、それぞれがきっと、勉強することも多いと思うんです。




みなさんの自慢のお庭を拝見できるんですよ~

こんな嬉し楽しいことは、ありません。

まったく素敵な企画を思いついたものです。



みなさんは、ドキドキすると、おっしゃいますが・・

わたしのほうが、めちゃめちゃドキドキしていました。




山梨県北杜市の、高原のバラはまだ咲きはじめたばかり。

はい、一件目のお庭に到着です。




長坂も上の方ですので、まだ咲いていません。

が、再来週にまたお邪魔する予定です。



咲く前と、咲いた時との景色の違いも重要ですから。






P1090138_R.jpg




P1090139_R.jpg



ミニバラが咲いていました。


可愛いですね。


P1090141_R.jpg





                P1090140_R.jpg




二件目さんです。


バラが60株は、あります。 広いガーデンです。


もう、着くなりいろいろ質問責めに遭ってしまいまして・・


お庭訪問の甲斐がありましたね~




P1090144_R.jpg






P1090145_R.jpg







三件目さん。


青い素敵なお家です。


昨年植えた ポールズヒマラヤンムスク がお気に入り。


素敵なアーチをたてて、上手に誘引していました。





P1090150_R.jpg




それから、雪あかり は、玄関先の大きな石に絡ませていました。


自然な流れで咲いていて素敵ですね~



P1090146_R.jpg




P1090148_R.jpg





四件目さんです。


バラを始めて、まだ3年ということですが、いえいえどうして、素敵なガーデンです。


バラの植栽もいい感じです。




P1090153_R.jpg



おっと!


つるバラ レオナルドダウ"ィンチ が、木バラとして植えてありました。


いいシュートも出ています。


いいんですよ、木バラとして育てていきましょう。


案外、つるバラとしてよりも、花つきがよかったりします。


今後が、大いに楽しみなガーデンです。




P1090154_R.jpg





P1090155_R.jpg






今日の最後は、北杜市武川町のお宅です。



宿根草もそれはたくさん植栽されていて、道を通る人たちがみな、声をかけ寄っていかれるんだそうです。 それほど華やかなガーデンです。




冬の剪定を勉強して、やっと思い切って切ることができるようになったとおっしゃいます。


わたしが以前、下見に来た時と、景色がすっかり変わっていました。


それほど、切られたバラたちですが・・


すこぶる、みんな元気いっぱいです。





P1090163_R.jpg






P1090160_R.jpg






P1090156_R.jpg







P1090159_R.jpg



みんなで同じ時間を、自身のガーデンで過ごすことができて、みなさん、とっても勉強になったと言ってくださいました。



それぞれのガーデンを、それぞれが参考にしたいことばかりだったようです。



定期的に、ガーデン巡りをしたいと思います。



永遠に、素敵なローズガーデンを目指して行きたいみなさんです。



もちろん、わたくしバラ庭師もね***


           "バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。





お疲れさまです。

いつも、ブログをご覧になってくださって、ありがとうございます。




バラの咲くこの時期は、いっしょうけんめいな花たちを、

    ひとつでも多くを残してあげたい思いでいっぱいになります。




なかなか上手に紹介ができませんで、すみません。

本来は、こうした事が苦手な店主ではありますが・・

これからも、バラと花たちと、がんばってお伝えしていきたいと思います。






 カフェ舎に絡まるは、「つるアイスバーグ」??

 
  いいえ、アイスバーグの素敵な相棒 「ファイルフェンブラゥ」です。

  
  ブルー・ランブラーとも呼ばれる、薄紫の小花をいっぱい咲かせてくれますよ。





P1090134_R.jpg




大きな窓の縁に絡めました。


外からもいいですけれど、


カフェのなかから見たら、も~っと素敵です~




P1090135_R.jpg




透明感のある紫は、


 ぎゅっと、抱きしめたくなるほどの愛しさです・・





   お店を始めたころに、ホームセンターの隅っこに転がっていたこの子。


   どうしても、このバラが欲しくて、300円くらいで買ってきたのを覚えています。


   時別な養生は、ほとんどしませんでしたが、ここを好きになってくれたみたいで、


      3年目から、ぐいぐいと、何本もシュートを伸ばしてくれました。




      ここは、思い入れのある子ばかりです。


       だから、可愛くて愛しくて、仕方ありません。




         明日はまたきっと、ちがう景色になるんだろうなぁ。






P1090133_R.jpg



Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店