Rose Jardinバラ園のご紹介

2015年12月アーカイブ


             "バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。




暖かな初冬のおかげで、バラが今まで咲いていてくれました。


この暖かさが、植物たちにとっていいか悪いかはわかりません。


でも、少なくとも花を咲かせているということは、


みんなに見て欲しくて咲いているにちがいありません・・。



   そう、思わずにはいられません。



     最後の輝き・・


           見てやってください ***





P1080478_R.jpg






P1080477_R.jpg





P1080475_R.jpg







P1080482_R.jpg








P1080488_R.jpg







P1080473_R.jpg






P1080484_R.jpg








P1080507_R.jpg








 P1080506_R.jpg 


  いよいよ寒さが増してきます。



     バラたちも、休眠の準備しなくちゃですね ***





                                            P1080496_R.jpg                                              









    

          "バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。




ここ、2~3日前から、いよいよ寒さが来ましたよ。

今朝は、ニャンたちのお水が凍っていましたもの。




バラ庭師、バラに寒肥施肥作業の日々であります。

ブレンドした肥料がなくなる前に、またブレンドしておかなければなりません。

今日も、午前の一時間をその作業にあてました。





   ・・・で、なんで、ねこ??




P1080611_R.jpg



看板にゃんず三兄弟の、長男坊 "マル"ですよ~


ほかのふたりは、またもぐらでも探しに行ったかな・・姿が見えません・・。


マルがわたしの相手をしてくれてます。


うれしいな~~***





P1080613_R.jpg



しかし・・



ん・・



あのね~  それ、もしかして、かあさん(わたし)の上着と帽子・・



あ~あ、ぺっちゃんこだに~


ま、いっか、


マルはいつもわたしのものにすりすり~なのよね。


てなわけでして



今日もこの子に癒されています・・・(笑)

            " バラの庭ローズガーデン" へ、ようこそ。




北杜市の森のなかです。


くるまもあんまり通りません。 時々遠くから電車の音・・。


小鳥の声を聞きながら、ここでもバラに肥料を入れてます。





P1080618_R.jpg



寒肥を施す大切さは、春の花の咲きようでよくわかります。


今の時期に入れた肥料が、冬のあいだに分解・熟成されて、春の花の頃にちゃんと効いてきてくれるのです。


穴を掘ったり、大変な作業ではありますが・・


春の満開を思ったらなんのその。


今日もバラ庭師、張り切ってバラのお世話をしています。




P1080615_R.jpg







P1080616_R.jpg



ご主人がすでに、寒さ対策に、わらをかけておいてくれました。


愛情いっぱい夢いっぱいですね。





P1080622_R.jpg






P1080614_R.jpg



広い ひろーいガーデンです。


ブルーベリーやお野菜たちもいっしょのガーデン。


今は葉っぱが落ちて明るいです。





これからすぐ・・冬将軍がやってきます・・。



準備万端!!





P1080617_R.jpg


              "バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。



昨日、今日とガーデンは朝霜で覆われていました。

バケツにもいよいよ氷が張って、寒々しくなりました。




それでも、日中は気温が上がってね、この時期にしては暖かです。





ガーデンの不思議・・

こんなにがんばって咲いてくれていました。


不思議じゃないよね、咲きたかったんだよね***



最後にがんばるみんなを見届けます・・。





P1080584_R.jpg

                    いまもいい香りします。   コーネリア





P1080575_R.jpg

           冬は、真っ白なんだね。     ぺネロープ







P1080576_R.jpg

        今や、ガーデンの一番人気!    アンドレ君。






P1080583_R.jpg

       相変わらずに、優しいね・・      ベージュ






P1080593_R.jpg
 
    ローズヒップといっしょに咲いてくれてます。    バレリーナ
 






P1080595_R.jpg

    ポルカ       大好きだ~って言ったら、二輪咲いてくれました。






P1080599_R.jpg

   ごめんね、なまえわからない 修景バラ。  元気いっぱいです!






P1080597_R.jpg

   咲き進むごとに、色を変えて・・まだがんばってくれています。 

                                  グリーン・アイス






P1080591_R.jpg


   そして・・       フェリシァ!

      冬の澄んだ空を見上げます。

        来春はもっともっとたくさん咲きたいと言っているようです ***



            "バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。





日曜日。

朝は、少しゆっくりしてお店を開けました。

基本、冬季(12月~翌年4月)はお休みですが、ガーデンで仕事をする間は開けています。




       P1080572_R.jpg





P1080573_R.jpg





鉢バラの土替えと、寒肥施肥のシーズンですね。

当店では、バラ庭師が15年の経験をもとに作る、バラ用土と寒肥料を使用しています。

よろしければお譲りいたします。

   (ごめんなさい。今のところ当店に受け取りに来られる方に限りますが。)



お客さまのお庭と、バラのようすをお聞きしたり、肥料の施し方や適切なアドバイスをさせていただけたら嬉しいです。


お気軽に、ご相談ください。


  
  販売金額    バラ用土  20リットル入り    ¥800
            
            寒肥料   1株分         ¥800


  
   ー お問い合わせ・引渡し先 ー
        山梨県北杜市明野町 11928-2
  
          バラの庭ローズジャルダン   篠原 直美 

            080-5034-3898



            P1080604_R.jpg

                







             " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。



冬将軍が、いよいよお出まし。

朝から北風小僧がやってきて、雪も舞って寒い朝です。




今日は、午前は「バラの教室」

荒れた天気のなかで、バラの剪定の講習。

みなさん、がんばってくれました。




そして・・


午後は、またひとり、バラ用寒肥の準備です。

ビニルハウスのなかですが、強風ですごい大きな音が響いて大変でした。




それでも、着々と仕事を進めて行きませんと、またいつ、

                 雨が雪が降るかもわかりませんもの。








P1080570_R.jpg




       2tトラックで、ドーンと持ってきてもらった牛ふん堆肥。

              せっせと袋詰めしていまーす。



     P1080568_R.jpg

               ブルーシートかかってます。




     
          "バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。





P1080547_R.jpg





ちょうど一年前になります。

新聞に、バラ庭師剪定の記事を載せていただきました。



その時に、バラ庭つくり教室の募集を一緒にさせていただき、嬉しいことに10名様からのお申し込みをいただきました。


以来、月に一度の教室を開催。 早いもので明日でちょうど一年となります。




P1080561_R.jpg




明日は、「バラの剪定」の講習です。

資料つくりが終わりました。



本来は、一年間の教室の予定にて、明日で終わりのはずでしたが、みなさんが、もう一年勉強したいとおっしゃってくださいます。


で、もう一年頑張っていただく運びとなりました。


嬉しいかぎりです。



明日は天気も良さそうです。

                             楽しみです ***



       P1080559_R.jpg





Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店