Rose Jardinバラ園のご紹介

2012年12月アーカイブ



             ロサ・ムルティフローラ アデノカエタ



P1010812_R.jpg



名前だけじゃ、どんなバラだろうと思いますよね。 さて・・・

  野バラのことなんです。 ノイバラと一般には呼んでいます。 春先、野山で

よく目することのできる純白の花。 その、ノイバラで淡い桃色の花を咲かせて

くれるのが、このバラなんです。



P1010813_R.jpg


  残念です・・・ 写真ではその淡い桃色がうまく出せなくて。

  ごめんなさいね。 でも、本当にね、やさしい、やわらかな色をしているんです。

  

春先早くに、お店に入ったすぐのところで、グン!と枝を伸ばしてさいています。

実は、かつての仕事場、フラワーセンターで、わたしがバラの仕事を始めたころ、

親方がくださったバラなんです。 まだ、バラのことなどよくわからずにいましたので

 "これを家の庭に植えて勉強しろ!" 怖い、でも情熱的な親方でした。



P1010785_R.jpg


思い返すといつも今頃原点に返るみたいです。

いまのこの仕事・・・ずっと、このバラに励まされてやってきた・・・

   そんな気持ちになって、バラと親方と、出会ったすべてのお世話になった

方たちに感謝したくなってしまって・・。



      あぁ、どうしてこんなにわたし、バラがすきなんだろう・・



















2011年のようす。

前の年の秋に植えつけた大苗が、かわいらしく咲いてくれました・・。



P1000632_R.jpg



つるアイスバーグの一輪・・  

P1000633_R.jpg

あらためて、紹介します。

           つるアイスバーグ Iceberg,Climbing

R.'Iceberg,Climbing'

一季咲き

中香

花の大きさ 8cm

枝の伸び 4m

純白、半八重の平咲きで、10輪くらいの大きな房になって咲きます。ほんのりと

良い香りがあります。花もちがよく、満開の様は見事です。

アーチ、フェンス、壁面などに沿わせてそよそよ咲き乱れる姿を楽しみましょう!




2012年のようすです。ね、見事でしょう!

一年でこんなに伸びて咲いてくれて・・。

このころは、毎日夕方帰るころ、ひとり、このバーゴラの下でうっとりと、ぼ~っと

ながめているのが楽しみでした。

来年さらにもうひとつの楽しみが加わる予定。

こう、ご期待!!


P1010775_R.jpg


紹介のバラの新苗は、 audrey   で、買えます。

    http://item.rakuten.co.jp/audrey-shop/c/0000000178/


2012年、バラの庭ローズジャルダン の、ガーデンで咲いてくれた愛しいバラたち・・ 寒くなった今もうすでに、早くみんなに会いたくて思い返しています・・・ 

        * * * * *

 来春のバラの植え付けの計画の参考にしていただけたらうれしいです。



P1000639_R.jpg


                コーネリア Cornelia

HMsk ハイブリッド・ムスク

四季咲き

強香 ムスクの香り

花の大きさ  5cm

木の高さ   2m

枝の伸び   2~3m


オールドローズのつる系のバラです。赤みを帯びたつぼみが、開花とともに濃いアプリコット色になり、 かわいい花が房咲きになって見事です。 トゲの少ない枝が数本よく伸び、比較的に扱いやすいので、フェンス・壁面はもちろん、深い剪定で木バラとして育ててもよく咲きます。 強健で育てやすいバラ。




P1000638_R.jpg


                            バフビューティー Buff  Beauty

HMsk ハイブリッド・ムスク

四季咲き

強香

花の大きさ 8cm

木の高さ  2m

枝の伸び  2~3m


オールドローズのつる系のバラです。 アプリコット色がかった黄色で少しくすんだ色合いが魅力です。  強い香りが漂い、房になって良く咲きます。枝も良く伸び、フェンス・壁面・アーチに誘引すると
良いでしょう。 また、他のどのバラとあわせてもきれいです。 

P1000817_R.jpg
             

このふたつのバラは、お店の入り口の柱にからまって仲良く咲いてくれています。

お客さまが来られるたび、良い香りにつられて入って来たと言われます。

わたしは」その度うれしくて、このふたりに、ありがとうを言ってしまいます。

                                続・・・





P1000683_R.jpg          つるバラ(CL) レオナルド・ダ・ウ"ィンチ
                   


          " バラの庭ローズジャルダン "


おすすめのバラ新苗の、販売予約受け付けが始まっています!

  当社ローズマスターが厳選した、190種類。

  新苗リストを楽しみながらながめてみてください。


もちろん、購入時・購入後のアドバイスもさせていただいています。

 安心して、また、お気軽にご相談ください。


      P1020082_R.jpg
       つるバラ(CL) ポールズスカーレットクライマー 



おすすめのバラ新苗、190種類は、

           audrey で、買えます。

http://item.rakuten.co.jp/audrey-shop/c/0000000178/



                P1020101_R.jpg
                         フロリバンダ(FL) カフェ



               
        





           


P1030349_R.jpg


12月も半ばを過ぎ、いよいよ明野も本格的な冬を迎えます。

霜が降り、氷も張って、風も強く冷たいね。


寒々しいけど、ちょっとガーデンのようす、のぞいてみようか・・。



P1030380_R.jpg


足元に気をつけてね、 さあ、入って入って・・!


P1030353_R.jpg


ひゃ~っ、すっかり冬の装いだぁ。


P1030352_R.jpg



P1030358_R.jpg


P1030369_R.jpg


バラたちは、どんなようす?


P1030373_R.jpg



P1030371_R.jpg


かなり元気! 店主と一緒で体力あるなあ・・!!


P1030357_R.jpg


でも、もし、まだこんな風に花がらが残っていたら摘んであげてね。

そしたら冬の準備に入るスイッチが入って休眠体制になっていきます。


P1030367_R.jpg


つるバラとクレマチスがうんと伸びてくれて、来年が楽しみなガゼボ。


P1030365_R.jpg


少し残った花苗くんたちは、店主が寄せ植えつくります。




       P1030359_R.jpg


P1030368_R.jpg



         P1030363_R.jpg


P1030348_R.jpg

コファーも冬の装い。

  でもね、冬のガーデンならではのよさもあってね。

     今度はそんなお話しましょう!



















P1030341_R.jpg


 春にお話しした、"バラの庭ローズジャルダン" が、大好きな写真家さんの

  お話です。 12月に入り、もう雪でも降り出しそうに寒い日でした。 大きな

袋をかかえてお店に来るなり、

 「報告があるんだよ!」 いい笑顔をみせ、

「近々ね、写真の個展をひらくんだよ!ここのバラや景色も出させてもらうよ、

     いいよね!」 


P1030344_R.jpg


長い間、体調をくずされて温泉療養されていたそうです。

でも、写真をまた撮りたいという意欲が元気をくれたのですね。

個展がひらけるまでに回復され、うれしいかぎりです!


         P1030347_R.jpg


袋から取り出したもの・・個展に出すはずの写真です。

 「これは、ここに飾ってやってください。

   わたしがもう一度写真をやるきっかけをつくってくれたここの花たちに

     お礼がしたいのです!」


P1030346_R.jpg


ここに来てシャッターを切ることを楽しみにしてくださって、うれしいかぎりです。

これからも、自分のお庭にいるようにみんなのいこいの場でありたい・・

  バラの庭ローズジャルダンの仲間たちです・・。



P1030345_R.jpg



















Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店