Rose Jardinバラ園のご紹介

2012年7月アーカイブ

P1020532_R.jpg


      かわいらしいでしょ!! 草花火  と、いう山野草です。

    花は 1.5 センチくらい。小さい花。 そよそよと夏の風に身をまかせて・・・

          この時期、ちゃんと咲いてくれるんです。

               ちょっと、陽射しが眩しそうですね。



         P1020533_R.jpg

暑さに負けず、一生懸命に咲いてくれています。

   いじらしい、と言うより、頼もしいね!

     自慢の花たちに、夏バテぎみのあなた、元気をもらってください!!



P1020486_R.jpg

                 木立性クレマチス



P1020487_R.jpg

                  パイナップルリリー



P1020485_R.jpg

                     スカビオサ



P1020492_R.jpg

            ゲラニウム



P1020497_R.jpg

             ガザニア


                                                           P1020521_R.jpg



P1020507_R.jpg

             シレネ




          P1020491_R.jpg

                 サンビタリア



                          P1020526_R.jpg

                   チョコレートコスモス




P1020493_R.jpg

                     フロックス




P1020508_R.jpg

                    西洋ニンジンボク



                           P1020522_R.jpg

P1020520_R.jpg


               蝶とガーデンとお客さま


ここのガーデンには蝶がよく飛んできて、花たちからおいしい蜜をもらっています。

特にこの花、 "宿根バーベナ"
 とってもおいしいようで、いつもいろんな蝶や蜂や

虫たちが食事にきています。



         P1020298_R.jpg


お客さまで、そんなガーデンにやってくる昆虫、とくに蝶に会うのを楽しみに

されている方がいらっしゃいます。 
 
 夏の暑い日、いつものようにガーデンにいらしてわたしにおっしゃいました。

      " ちょうちょがね、花の蜜はもちろん大好きど、  
         お水も飲みたいと思うんだ!ねえ、少し水をまいてみようか"


 P1020313_R.jpg 


二人でそ~っとながめておりましたら、蝶が水たまりに、チョンチョン・・・

はたして、本当にお水を飲んでいたのかは定かではありませんが、

お客さまと顔を合わせて、うれしい気持ちになりました。

      
       ほらねっ!!


お客様の、やさしい気持ちが蝶に伝わったのかしら・・・


       また、来るね!!


蝶もそう言って、また、お家に帰って行きました。


       微笑ましい出来事がまた、わたしを喜ばせます。


     
        P1020482_R.jpg






夏本番、暑い日が続きます。

ガーデンではダリアが主役の座を奪おうと競い咲き出しています。

そんな中、四季咲きのバラたちもがんばっていますよ。



P1020498_R.jpg



P1020511_R.jpg



P1020524_R.jpg



P1020523_R.jpg



P1020515_R.jpg



           P1020531_R.jpg


  
                          P1020479_R.jpg



                          P1020500_R.jpg



P1020517_R.jpg



P1020495_R.jpg   


P1020451_R.jpg


       がんばりすぎて、夏バテしないよう・・・

           
                 バラも、あなたも、ねっ!!




雨上がりのガーデンが心配で、朝早くいってみると、みんながんばっていてくれて、

なかでも、ダリア。花びらも多いし大きいので雨がかかって重たそうに・・・。


30ほどの種類の花が、つぎつぎと咲いてきました。

かなり魅力的!見ごたえがあります。 眺めにきてみてください!!



P1020472_R.jpg




P1020478_R.jpg




P1020473_R.jpg



P1020476_R.jpg



P1020474_R.jpg



P1020475_R.jpg


ね、いいでしょ! 他にどんなのあるか気になるでしょ!

咲き状況は順次お伝えしていきます。


       ダリア咲く夏のガーデン、お楽しみにねっ!!


     P1000924_R.jpg


        
        甲府市砂田町にある、ブーケ専門店 ボンヌ・ウ"ィ


P1020464_R.jpg 

7月 19日 (木) も、たいへんに厳しい暑さ!!

お店のまわりは、アスファルトでおおわれているため、お花たちにはさらに

                              過酷な状況です・・・!!

そこで、オーナーは一念発起! お店の周囲にデッキをつけることに。

もちろん、手つくり! 先日の猛暑のなか、一日で完成。


            P1020465_R.jpg

         植物が、暑さをずいぶんしのげます。  

          やさしいオーナーの粋なはからい・・・

  そのうえ、お店全体もなんだかいい感じになりました。 一石二鳥です!



P1020466_R.jpg


P1020469_R.jpg

お店のなかも、眼をひくかわいいものや、ちょっと、いえ、かなり変わったものが

並び、楽しい空間!  のぞきに行ってみてください。


もちろん、すてきなブーケやアレンジもお作りいたします。

オーナーとの、楽しい?会話もおもしろいかも・・・!

  

                   P1020049_R.jpg


    










バラの往診をさせていただいている、増富のお宅のブルーベリーです。

バラのお手入れと一緒に、お世話を任されています。


ブルーベリーも冬に剪定。そして、これが6月末のようすで・・・


P1020172_R.jpg



これが、収穫期。おいしそうに実りました。このお宅では、大株が10本ほどあり、

今年は、5キロgも採れたそうです。 うれしいご報告!


P1020446_R.jpg



こちらはりんごの木。これも冬に剪定。春に摘花を済ませました。


P1020170_R.jpg


7月、実がずいぶん大きくなってきました。が、

       食べられるのは、秋になってからですね。 楽しみです!!

P1020449_R.jpg


収穫できたら、ひとつ、お味見させていただける約束です。

                       う~ん、待ち遠しいです!

         
          そのころ、また、ご報告いたします。 ね!!

P1020463_R.jpg

   *  山梨県 北杜市 明野町で、毎年開催される夏のお祭り! *

          7月 22日(日) ~ 8月 26日(日)

満開のひまわりに圧倒されるこの時期、県、内外から大勢の人が訪れます。

写真は、"バラの庭ローズジャルダン"のお店のわきで、去年のこぼれ種から

咲いた親子のひまわり君! なんともかわいいです!

  お店のまわりはひまわり畑。 ぜひ、遊びに来てくださいね!!


     **  くわしくは、北杜市ホームページをご覧ください。 **


P1020424_R.jpg


清里で、もう一軒、バラの診察室で往診・お手入れをさせていただいている

板さんのお宅のバラです。 まあ、なんとみごとにアーチに3種咲きそろいました。


P1020425_R.jpg



P1020426_R.jpg


東京にお住まいですが、清里の自然に惚れ込みお家を購入。

最初は家のリフォームに大変でお庭まで気がまわらなかったそうです。

でも、冬の寒さにも大丈夫なようにお家も出来上がり、いよいよ念願だった

バラの咲く清里のガーデンつくりを始めたいと、相談に来られました。


P1020437_R.jpg



P1020438_R.jpg


昨年秋、大工さんに頼んでアイアンでオリジナルなアーチを制作。

        さあ、私、バラ庭師の出番です!

冬の剪定は3月の末でしたが、思い出します・・・はじめたやさきに猛吹雪!!

そんな中バラさんも切られたらいやでしょ! 一時中断、数日かかりましたね。



P1020429_R.jpg

  
       P1020432_R.jpg


宿根草や樹木もいろいろ植えて、四季おりおり東京からいつ来ても楽しめるよう

                       ガーデンはいつも華やか!

清里の観光客の人もときどき立ち寄られるそう。



P1020440_R.jpg


P1020441_R.jpg


ご主人のガーデン計画ははじまったばかり。

    いつでも、留守のあいだもお手伝いできるよう、

 "バラの庭 ローズジャルダン" バラ庭師、万全の体制でスタンバイ!!

P1020430_R.jpg



                                          P1020444_R.jpg

IMGP9911_R.jpg

今日は、韮崎市の "ねこあし" さんのお庭のお手入れの日です。

大事なバラたちが、暑い夏を乗り切れますよう願いながら鋏を入れます。

      あたたっ・・・!!

不覚にも、蜂にさされまして・・  それも、3箇所・・・


今の時期、みなさん、くれぐれも注意してくださいね!!

あちらこちらに、巣をつくってブンブン言っています!

      もし、蜂にさされたら・・・

すぐに刺されたところを指でつまみ、毒をしぼりだしながら、水道の流水で

冷やしてください。 念のため、病院で治療を受けましょう。


その夜、痛みとかゆみがあいまって・・・

       バラ庭師、名誉の負傷の日でありました・・・。



              
IMGP9902_R.jpg

P1020412_R.jpg



バラの診察室で、ローズガーデンの往診・お世話をさせていただいている、

ペンション "First Train" さんで、先日 7月 7日  バラレクチャーを開催。

 3回目となる今回は、バラも満開、また、七夕とあって夜の部となりました。

おいしい夕食をみなさんでいただいたあと、オーナーthizuruさんの計らいで

キャンドルが用意されました。


        
P1020383_R.jpg



                  P1020382_R.jpg  

残念ながら、雲行き怪しく雨となり、室内での開催となりました。

3回目の今日の内容は、

    1、 花がらを切る理由
    2、 バラは夏が苦手
     3、 切っていいシュートとだめなシュート

ま、熱心な生徒さんばかりで、結局、質問攻めに遭ってしまうんですけど・・・!

基本はもちろんレクチャーします。 ただ、バラ育ては教科書どおりにいかない

ことが多いのです。  生徒さんのお庭のバラの写真を見させていただいたり

悩みを聞いて解決! そのひとつひとつの内容をみんなで理解し合います。



         P1020381_R.jpg




        ここでのレクチャーはこんなふうに進んでいきます。

        好評で、もう、参加3回目の方もいらっしゃいます。

    
    "First Train" さんのご協力のもと、
 
           今回も、楽しく有意義な時間となりました。



        P1020419_R.jpg


                      P1020421_R.jpg

       
         清里のバラは、今、満開です!!

P1020354_R.jpg


  清里 萌木の村近くにある、
         
           ペンション "First Train" さんの、ローズガーデンです。

 バラの診察室で、バラの往診・お世話をさせていただいて、3年になります。

赤レンガ色の、大きなペンションの半分を囲むようにオーナーthizuru さん自慢の

ローズガーデンは広がっています。

P1020413_R.jpg


P1020356_R.jpg


 120本はあるでしょうか。 ピンク系を中心にみごとに咲きそろいましたね。

 つるバラが大好きなthizuruさん。 ローズガーデンを夢見て植え続けて3年。

 バラは枝をみごとに伸ばしてくれたけれど、剪定やお手入れをどうしていいか

 わからず "バラの庭 ローズジャルダン" に、相談に来られました。


P1020357_R.jpg



P1020358_R.jpg



P1020360_R.jpg



P1020361_R.jpg

その年の冬の剪定から、バラの往診のスタート!

ローズガーデンはthizuruさんにとって、わが子のように大切なもの。

バラの状態がすこしでも気になるとすぐにメールが届きます。

その度、アドバイスや往診で対処します。

   本当に、よく、バラたちを見守っていますね。


P1020369_R.jpg



          P1020376_R.jpg



                                      P1020405_R.jpg



                     P1020406_R.jpg



今年は、玄関周りに大鉢でイングリッシュローズを植えましたね。

まだまだほかにも増えていきそう・・・
 
       往診の出番も、増えそうです・・・!!


P1020401_R.jpg


 じつは、こちらのガーデン、びっくりするほど広くはありません。

 では、なぜこんなに大きく豪華に見えるんでしょう?

  それは、空間を上手に工夫して使っているからなのです。

  アーチ・オベリスク・バーゴラ・トレリスに樹木まで!

絶対、参考になりますよ。ぜひ、眺めにいってみては・・・!!


P1020353_R.jpg



P1020373_R.jpg



P1020371_R.jpg



P1020364_R.jpg



P1020365_R.jpg



  " First Train " さんに宿泊されるお客さまは、リピーターさんが多いと  
 
 聞きます。 いごこちのいい空間と、オーナー夫妻のあたたかいおもてなし、

それに、手入れの行き届いたすてきなローズガーデンと・・・

  お客さまたちは、また、楽しいご夫妻とバラたちに

               会いたくなってしまうんですね
きっと・・・!!

 
      "バラの庭 ローズジャルダン"
 の、バラの診察室。

           これからも、すてきなガーデンを見守っていきますね ・・・!




                                          P1020351_R.jpg            








P1010982_R.jpg
       
       
         3年目となった "バラの庭 ローズジャルダン"


300本のバラたちが、本当にみごとに咲いてくれました。 先日、一年目に来て

くださったお客さまがここを思い出されて今年も来てくださいました。 

   "すてきに変わりましたね。 "

うれしいことばをかけてくださって、感激です。

移り行く季節・・・  変化し続ける "バラの庭 ローズジャルダン"

お店に来られるたびに、ドキドキ・わくわくするお店でありたいと思っています。



                  P1020003_R.jpg

P1020120_R.jpg


すてきなお庭でしょう。 北杜市明野にお住まいのnisiokaさんのお宅です。

"バラの診察室" で
お庭の往診をさせていただいています。

東京から明野に住まわれて、3年。 待望のマイガーデンを作る夢を見つつ、

まず、憧れだったバラを3本昨年の春、植えられたのだそう。

 でも、好きなのにバラの育て方がどうしていいかわからず、相談に来られました。



P1020126_R.jpg


バラの診察と、ガーデンの診察。

初めてお伺いした時は、芝もまだなく、花壇に花もまちまちでした。

でも、よく見るとお庭のあちらこちらにいろんな花が植えてあります。

お聞きすると、バラ以外の花も植栽に悩み、定位置に植えられず・・・。



 
        P1020129_R.jpg


    "よ~し! バラもお花も、ガーデンそっくりめんどう見ましょう!!"


バラと草花の移植とメンテナンスを、昨年秋に実施。
 
 この春、こんなに迫力もありながらも、落ち着いたガーデンになりました。

nisiokaさんはうれしくて、東京のお友達をまねいて、すてきになったガーデンの

                   お披露目パーティーをひらいたそうです。


    以後、お庭に定期的、かつ、突発的に往診にお伺いしています。


P1020125_R.jpg        


オベリスクの向こう側がつるばら。先日、バラの花後のお手入れを済ませました。

今は、このようにパープルのクレマチスが満開! バラの花が終わってもここも、

一年中、季節の花ばなを楽しみます・・・。


                  P1020128_R.jpg




梅雨らしい雨があまり降らないな、と、思っていましたが、今日は一日よく

降りました。  ガーデンの花たちはたっぷりお水をもらってうれしそう。

 いやいや、ちょっと待って。 

アジサイ・アナベル君! きゃしゃなからだにみごとな花を咲かせてくれて、

それが、雨のしずくで重たくて・・・みんな首を下げてしまいました。




               P1020293_R.jpg


     雨が止んだら、またお日さまに向かってがんばっちゃいます!

           今日は、つかの間の休養です・・・。









ローズジャルダンのガーデンには、おいしそうな実になる植物もあります。

               見ごろ? 食べごろ? 



P1020325_R.jpg

                   す ぐ り

      美しい、宝石のようです。 夕陽にひかり輝きます。



P1020344_R.jpg

                  ブ ル ー ベ リ ー

     今年は大きな実房がつきました。 楽しみ・・・(食べていいの?)


P1020333_R.jpg

                   ハ ス カ ッ プ

        ジャムにするのが定番。でも生食もかなりおいしいです。



P1020346_R.jpg



         
P1020113_R.jpg


                  ブ ラ ッ ク ベ リ ー

               お花も清楚な感じですてきです。



P1020323_R.jpg

                     ブ ド ウ

まだ、食べごろになるまでには時間がかかります。                  

                     でも、今年は50房くらい付いています。

         また、食べごろになったらお知らせしますね。
Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店