Rose Jardinバラ園のご紹介


     " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。





昨日は、冷たい雨が降りました・・


清里など標高が高いところでは雪が降りました。


それにしましても・・


4月も10日を過ぎましたね、早いですね~






P1060017.JPG







           ***  お知らせします  ***



「バラの庭ローズジャルダン」のお店を、いつもごひいきにしてくださって、ありがとうございます。


本年も、ささやかではありますが、バラの新苗の販売をさせていただきます。


   日時 5月 1日 (月) 9:00am より

                  お願い:不定休にて、事前にお気軽にお問い合わせください。
       
          080-5034-3898


   種類 ( モダンローズ(FL・HT・CL)  オールドローズ各種 )



イングリッシュローズの扱いはありません。


当店のコンセプトであります「楽しくバラを育てましょう。」  をもとに、

     どなたさまにも、育てやすい、丈夫な種類を取り揃えております。



また、単に販売するでなく、適切なバラ育てのアドバイスもついておりますので、ご購入を機に

バラ庭師になんでも聞いてくださいませ***



バラを選ぶ楽しみも味わっていただけましたら嬉しいです。 



  バラの咲きます季節も、もうすぐですね。

   みなさまにお合いできますのを楽しみにしています。



       バラの庭ローズジャルダン  篠原 直美




          "バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。



朝、起きましたら外は真白でありました。

四月の雪・・。

今年の春は、いつもより少し寒いような気がいたします。





今日は、清里でバラの剪定の予定でした。

 ふわふわ雪が降っています・・

ご依頼主さまから、かわいいお知らせが入りました。

仕方ありません、残念ですが剪定は延期といたしました。





部屋で、雪から雨になった外を眺めながら、またまた日程調整しておりましたら電話が鳴りました。

バラの往診、新規のお客さまのご依頼の電話ー@p^・・

                失礼しました いまパソコンの上を愛猫のチイ坊が歩きました~笑

もとい、新規のお客さまからのご依頼をいただきました。

ほんとうに嬉しいかぎりです***




 こうして、いいことも、そうでないこともいろいろありながら、ひとつひとつの出来事を大切にして

 いきたいとこの頃切におもいます。


 お仕事をいただけていることにいちばんの感謝の気持ちを持ちながら、バラたちと真摯に向き合って

 いこうとおもいます。


 いままでも、これからもすべて大切な財産となるはず。

 バラに出逢えてほんとうに幸せとおもいます***

 


    " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




山梨は、北杜市まわりのバラの剪定が始まりました。


数日前に降った雪には驚かされました。


まさに真冬並みの寒さ。





この春の桜は、平年より遅いようですね、きっと寒さが戻ってきてしまったんですね。


実は、バラ庭師は、案外寒さはきらいではありません。


シャキッとしますし、動き出しますとすぐにあたたかくなってきますから。


な~んて、ほんとは寒がり~ 笑


今日も、清里まで伺いましたが、日陰にはまだ雪が消えずにおりましたし、寒かった~


ふふ、秘密兵器的な防寒ズボンはいてますからね、だいじょうぶなんですけどね 笑笑




いずれにしましても、体調管理いたしませんとね、まだまだ剪定続きますからね。


ふふふ、秘密兵器的な上着も着てがんばりま~す!!










         " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。







バラ庭師となって8年目であります。


ただ今、冬の剪定の真っ最中。


しかし・・






剪定が終わりましたお客さまから、新たな仕事をいただきました。


バラが剪定して整いますと、回りが気になってしまったようす。


ガーデン整備のご依頼です。





最近は、このようにガーデンについて幅広い仕事を頼まれるようになり、少々ドキドキしております。


それは、二つ。


時間的なものと、専門的なもの。


また、バラ庭師が試されるときが来たような気もしています。






確かに、もう、バラだけのお世話では済まなくなっているのは分かっていました。


バラ庭師 というのはやめて、庭師 でいいのかもしれません。





そうなりますと、またこれからの仕事の進め方も考えなくてはいけません・・。


何事にも終わりはないといいます。


また新たな覚悟でガンバリます!







       " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




バラの往診先での出来事です。



20年もったアーチがいよいよ朽ちてきてしまいました。

新しいアーチをどうしようかと、相談した結果、やはり木製がよいということになり、デザインを頼まれました。




バラのアーチが憧れの、お客さまです。

アプローチをバラのトンネルにしたくなってしまいました・・







P1090917.JPG








P1090914.JPG






  長さ6メートルのアーチが完成いたしました!!

  りっぱなアーチですよ。

  もう、一生朽ちないだろうといわれる丈夫な木を使ったそうです。




      さ~て!!


  そうしましたら、あとはバラ庭師に任されました!


    植栽と成長具合の腕の見せ所となりました。


      プレッシャーもかかりましたが・・


        めちゃめちゃ楽しみです


            がんばります!!!
  


         " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




日曜日は、お店を開けています。


カフェを、花Café と呼び、Openしています。


今日は、風が止んで穏やかなよい一日でありました。






    お勧めのスイーツは・・


      今日は、ふわふわチーズスフレ と、 モカロールケーキ~


 
       毎週、変わりますから、お楽しみにいらしてくださいね。




まだまだ、朝夕は空気は冷たいです。


それでも日中は、おひさまが出ますとぽかぽかしますね。


猫らは、ガーデンでうれしそうに飛び回っておりますよ。





     ふと、見ますと・・


      玄関先に、かわいい花をみつけました。


         ピンク色のネコヤナギ


       もふもふで、思わず触りたくなりますね~


        

          春、近し。 ですね 微笑




       


                      " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。





バラ庭師の、バラの剪定の旅が続いています。

今日は、愛車にフェンスの材料を詰め込んで出掛けました~。




玄関先で、居間の窓から倒れこむように伸びたバラ アンジェラ です。

今まで自力で支えあって立っていましたが、いよいよ限界がきたようです。





   こんな感じです   どうでしょう~


   今まで大丈夫だったのが不思議なくらいです。




P1090907.JPG






  さあ、思いきって剪定いたしましょう!!



  今まで切れなかった古い枝を、可能なかぎり切り落としました。



P1090910.JPG





必要な枝だけにしましたところで、いよいよフェンスの設置作業です。


こちらの壁に合うように、黒色に塗って仕上げてきました。


  よっこらしょ!っと。


  枝を手前に倒しながら、良い位置を探して固定しました。





P1090911.JPG




さらに、フェンスにバラを誘引いたします。


枝配りは、剪定において、最も楽しい作業であります 笑


わたしが咲かせたいように枝を配置できるんですから、絵を描くような感覚でしょうか、楽しくて仕方ありません。




P1090913.JPG



はい、このとおり、きれいに仕上げることができました。


 もちろん、もう倒れ込む心配もありません。


剪定は、見た目も美しく。が基本です。


このまま開花に影響するんですから、当然ですね。


この春の満開が楽しみです。


咲きましたら、またお見せしたいとおもいます***



   手作りフェンス、なかなか好評をいただいていて嬉しいです。


         誠にありがとうございます。




P1090912.JPG









          " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。






今朝、起きましたら、あたり一面の雪に驚きました。

夕べ、まだ降っていたんですね~。




昨日も、一日雪が降っておりました。

そんなわけで・・

明日は雪。の一昨日は、甲府のお宅でバラの剪定を、その日でなんとか終わらせようとがんばりました。




お弁当持参して行きましたが、お弁当には目もくれず

朝の9時から、夕方の5時までぶっ通し(言葉が悪くてスミマセン)計8時間の作業となりました。




P1050837.JPG






おかげさまで、作業は捗り、キリのいいところまで終わらせることができました。





しかし・・





やはり無理はいけません。

返り道からへとへとな自分を感じていました・・

やっと、車の運転して帰ったって感じでマイリマシタ、、、。




やっている時は夢中でして、疲れなどぜんぜん気にならないんです。

むしろやり続けたい。やらせて~って感じで夢中でして・・




以前にお客さまに言われたことがあります。
 
 
   「休む時にはきちんとやすまなくちゃ、いくら好きったって気が狂っちゃいますよ~」



すみません、忘れていました。

本当ですね、仕事の中身だって、どこかおろそかになっていたかもそれませんし。

気をつけたいとおもいます・・


気をつけます。




まったく、バラ庭師、なんでもはじめると、それしか見えなくなってしまうもんだから、ダメですね~

いい仕事を続けていくために、仕事の配分に考慮いたします。



がんばります!



          " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。



今年のスタイル決めました***

日曜日はお店を開けましょう。

Cafeでお茶とお菓子もお出ししたいとおもいます。



ガーデンの花たちと、お客さまを待つなんて、なんかいいですね~***

花のお手入れしながら、一日素敵な時間を過ごしたいとおもいます。






P1050857.JPG







P1050855.JPG






ふだんは往診に出かけてばかりのバラ庭師であります。

忙しいのは良いことですけど、お店に来てくださるお客さまのこともたいせつにおもいます。

ガーデンも手を入れていきたいです。



本格的にお店のOpenは5月からになります。

それまでも、基本的に日曜日はお店におります。

まだ寒く、お花も咲いていませんが、バラの剪定やお手入れ、またCafeで温かいお茶でも飲みながらゆっくりしてください***



バラ庭師とおしゃべりも楽しいかもですよ 笑



また、予定はお知らせさせていただきます。

よろしくお願いいたします。





             " バラの庭ローズジャルダン" へ、ようこそ。




久しぶりの雨でした。


ふつうならきっと雪なんでしょうね。


暖かな一日・・


午後はやはり風が強く、寒かったです。




P1050814.JPG






バラ庭師の、バラの剪定出張が続いています。


1月は、甲府市の、何日かかかるお庭の剪定に行っておりました。


早いものですね、もうひと月が経ってしまいました。


バラの剪定は、これからが本番。


がんばります 微笑




Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店