Rose Jardinバラ園のご紹介

Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店

バラの診察室のあるお店


                  " バラの庭ローズジャルダン "へ、ようこそ。



バラ庭師の、バラの往診。


バラの往診 は、お客さまのバラのお手入れ伺い で、あります。


今や、一年の殆どが、往診に伺う毎日です。





   今日は、あるお客さまのすてきなお話をいたしましょう***


   バラの往診に伺うようになりましてから、3年になりますTさまです。


   バラのお手入れを覚えたいと、いつも作業をいっしょにしてくださいます。


   今日は、一番の醍醐味のバラの剪定。ふたりでがんばりました~!!


   作業しながら、Tさまがお話してくださいました。





P1100642.JPG





P1100641.JPG




バラたちが、こんなに育ってくれて嬉しいです。


新築の家ですが、家を建てる前から、もし家を建てたら、絶対お庭でバラを育てたいと願っていました。


バラを育てるのは、ずっと前からのわたしの夢でした。


今は夢が叶って、嬉しい毎日です。


いっしょに夢を叶えてくださって、ほんとうにありがとうございます***





      バラ庭師をしていて良かったと、心から思う瞬間でありました。


      こちらこそです。


      お話をくださって、ほんとうにありがとうございます。






      剪定には少々、悪戦苦闘いたしましたが、

       それはまた、バラへの愛情が増すことにも繋がっていくのです。



         ああ、早くバラの花が咲く季節が訪れますように・・・。



        




          " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。



お疲れさまです。


お客さまの、バラの剪定が続いています。


考えてみますと、剪定バサミひとつ腰に下げ、仕事に行くなんて、我ながらちょっと素敵とおもいます 笑





P1050855.JPG






素敵な 素敵すぎるお話をいただきました。


兵庫県の方からでした。 ぜひにバラの剪定に来てほしい、ご依頼でした。


嬉しすぎました***





でも、現状に於いては、兵庫県まで伺うことができません。。  残念でなりません。


何より、お話をくださったお客さまには、大変に申し訳なくおもいます。  ごめんなさい。





時々、遠方からお話をいただく事もあるようになり、実績が認められているからかなと嬉しく思います。


いまのところ、遠方へは行かれないでおりますが、これからの仕事の励みにさせていただいて、さらに


 バラ庭師の腕を磨きます。



    新年早々から、嬉しいお話が続いています。


    いつも応援してくださっていますみなさんにも感謝しきりです。


    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。





         バラの庭ローズジャルダン   篠原 直美













            "バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




あっという間の1月でありました。


10日頃に、バラの往診・剪定の際に左脇腹を痛め通院。


いえ、大したことはありません・・


お恥ずかしいのですが、バラの支柱をたてる際、支柱が土が硬すぎて刺さらず、わたしの左脇腹にきてしまいました~ びっくりしました~


もう若くありませんからね、気をつけないといけませんね 笑





   
   痛みが治まるころ、雪が降りました。。。


   20センチは積ったでしょうか、雪かきしたり、数日は凍結やらで仕事に行かれませんでした。


   まあ、冬の仕事は、雪は想定内といたしましょう。




P1100628.JPG








  やっと溶けて安心したのも束の間・・


  今また、雪が降っています・・  ・・・


  再び、バラの剪定の予定見直します




P1100643.JPG

  

                 " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。





   新年早々ではありますが~  




  弊社にて  「ROSE資材部」 

     を、開設いたしましたのでお知らせいたします。




はじめに ー

開業から9年目を迎えています。

業務としましては、バラの往診・お手入れが主軸となっており、おかげさまで昨年末現在で70軒の

お庭のお手入れをさせていただくまでになりました。


嬉しく仕事を進めるなかではありましたが、いつの時も"悩みはつきもの"でございます。



例えばー

  つるバラが立派に伸びて育ってくれたのはいいんですけど、何か誘引する場所をつくってあげなくちゃならないんだけど、どうしようかなぁ・・ 何がいいかなぁ??




最初の頃は、ホームセンターに行き、また扱いのあるナーセリーさんに頼んだり・・ 良さそうなものを

 購入して設置していましたが、いつも満足いくものが手に入るとは限りません。 カタログ販売も

試しましたがしかりでありました。


    で、出ました答えが


        自分で作ろう !!


もちろん、実際には自分では作ることはできません。

当てがありました。

動きました。


そして、遂に、このような結果となった次第です。




  お客さまが憧れる、素敵なバラの風景をつくりますことを、これからも追及、実現し続けます・・。


 






 「ROSE資材部」   詳細




 1. オリジナル フェンス等の施工。

   自由自在なデザインが可能な材料アンカー{鉄製)を使用。

   ご相談のうえ、現地に最適のフェンスやアーチをデザイン・ご提案させていただき施工いたします。

     ( 無料見積りいたします。)



 
                  施工例; Ⅰ







P1100609.JPG



( 上の写真の左側に続くフェンス部分 )
P1100611.JPG







 2. オリジナル オベリスクの販売。 (店頭販売のみ 近隣配達可能)
 
   そのつるバラに最適なオベリスクが、きっとみつかります。

   デザイン性にも優れておりますので、ガーデンに素敵な空間が生まれます。
    
     (標準価格  1体 ¥12,000 )





          オリジナル オベリスク  見本; Ⅰ (標準形)

参考写真

P1100554.JPG

            ー追って、本来の商品を紹介いたします。ー





 3. 牛ふん堆肥の販売。 (当面、店頭販売のみ)

   完熟堆肥です。特にバラ育てにお勧めです。

     (価格 1袋 24リットル入り  ¥500 )





 4. 稲わら 販売。 (当面、店頭販売のみ)

   防寒対策 他、多用途にお使いいただけます。

   また、春先に撤去したわらの処分(カット等)をいたしますのでご相談ください。

     (価格 切株20センチ束  X  10束 入り  ¥300 )




P1100622.JPG






    それぞれ詳しい商品内溶は、追って写真とともに提示いたします。


    詳しくお知りになりたい方は、

           バラの庭ローズジャルダン
                080-5034-3898

                                          お気軽にお問い合わせください。


    


          「ROSE資材部」  お知らせ以上でございます。
 

                よろしくお願いいたします ***
   
    



         
          2018年


     明けましておめでとうございます。


     本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



    
  いつもブログを開いてお寄りくださってありがとうございます。


     おかげさまで、開業から9年目を迎えております。

     バラ庭師のバラの往診・お手入れを中心とする毎日ではありますが、

     今年は、バラの楽しいを様々な方面から提案していきたいと考えております。

     お時間がありましたら、またお寄りくださったら嬉しいです。

     これからも、よろしくお願いいたします。

     

     




       「バラの庭ローズジャルダン」 

         ローズマスター  篠原 直美





P1090995.JPG



     " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




今月10日にブログをあげてから、あっという間の今日であります~~。。


年末さん、やってくるのが早すぎやしませんか?


バラ庭師は、相変わらずに毎日、往診お客さまのお庭に出向き、寒肥料をあげております。


70余りのお庭を巡るのですから、ちょいとじゃ終わりません。


時々、肥料入れ以外の仕事もありますものね。。。





P1090490.JPG






いえいえ~ 嬉しくって言っているんですよ。


ほんとう、こんなにお仕事」をいただけるようになるなんて、思ってもいませんで・・。


ほんとうに嬉しいかぎりです。


感謝の気持ちでいっぱいです。





暮れにきて、仕事としても嬉しい展開がありました。


当店オリジナルのバラの建具(フェンス・オベリスクなど)を作れることになり、その第1例・2例が


                       具体的に動き出しています。


  1例・・  お客さまご依頼にてオリジナルのフェンスを製作、完成いたしました。


  2例・・  オリジナル・オベリスクが20体完成いたしました。
        
         うち、10体はすでに販売予約済みであります。






P1090493.JPG





がんばってやっておりますと、ちゃんと見ていてくれる助けてくださるひとが現れるものでございます。


そんなことを実感する毎日です。





  そんなこともありまして   ですからね   もう年末だなんて   早すぎます~~



    まずは、寒肥施肥がんばって終りにしたいとおもいます。

           " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。



12月も10日となりました~。

朝晩はかなり冷え込んでおります。

それでも、日中は日が射して暖かいです、お日さまは、ありがたいですね***





さて、当店のバラ庭師は、相変わらずにお客さまにガーデンに出向き、寒肥施肥作業に忙しい毎日。

今日も、30株のバラたちに、肥料をあげておりましたが・・





あ"ーーっ!!

発見してしまいました~ バラの癌 根頭癌腫 であります。




P1100595.JPG




早速、治療をと、専用の手ガンナで癌をたたきましたら、ポロッと取れました。

あらら、いつもこんなに簡単に取れないんだけどな・・?




    取れた癌の塊をよくみました。

    なんだか、からからに乾いています。

    癌は、死んでいるように見受けられました。





    付いていたバラの株元も見てみました。

    ポロッと取れた跡はありますが、木肌はきれいに回復しているようであります!




P1100596.JPG




P1100594.JPG



    もしかして・・

    これは治ったのかな?



    バラ庭師は、治っていると判断いたしました!!



      念のため、殺菌剤を塗布。


      もちろん、今後も経過を見守ります。




P1100597.JPG





証拠は、バラの枝葉を見たらわかります。

昨年より、また、春よりずいぶんと良く成長いたしました。

花も良く咲いてくれましたから、樹には勢いがあったに違いありません。





バラ育ても、まずは、土つくり。根つくり。からだつくり。 と実感いたします。



そのためにも、今行っています 寒肥施肥 は重要な仕事となるわけです。





   すごいなあ!! 自力で治しちゃったんだね、バラさん!!



   
     バラ庭師の仕事を始めてまる8年。

     バラ育ての良いとする実感を感じることが多くなっています***






P1100598.JPG




        " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




いよいよ朝は、バケツに氷が張るようになりました。


寒さも本番を迎えようとしています。







今日は、「バラ庭つくり 教室」の日。


12月の題目は 剪定。


バラにとって、最も大切な作業と思います。






P1100005.JPG








毎月、ここまで足を運んでくださる生徒さん、今日も元気な笑顔で現れました 微笑


いつも教室にくるのは楽しみと言ってくださいます。


バラを育てて数年経っておられる方でした。


バラ庭師はふと、お聞きしてみました。




   よくバラを育てようと思い、バラを買い、植えられましたね***




 ***  はい バラを育てることは、わたしのずっと前からの憧れでした。

 
    数年前に、わからないながらも、もう我慢ができなくて、好きなバラを1本買って植えました。


     そして、少しずつ増やしていきました・・  

    
       バラと暮らすのは、わたしの憧れだったんです。

       
       なにも知らないのにね、無謀でしょ?  ***






P1100018.JPG





   バラを育てる バラと暮らす それは"憧れ"



   それをお聞きしました時、胸がドキドキ高鳴りました。


           なんて素敵な理由なんでしょう ***





  憧れのバラのために剪定を覚えたい。そして剪定をいたします。


  そして春になり素敵な花を咲かせて・・

 
     憧れは、現実のものになるのですね




   
  教室は、主催する側にもたくさんの喜びをもたらしてくれます。


  今日も、またひとつ。***

     

          " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。




     ジャジャジャ~~ン !!





P1100554.JPG



   

   はい、いわゆる バラ用オベリスク であります。



    とうとう、ここまで辿り着きました。



   バラにはバラの。


   このバラにはこのオベリスクを添えてあげたい。


     長い間の夢がやっと叶いそう。



   

せっかくですから、オベリスク とは言わず


   ローズスタンド。 とでも言いましょうかしら 


    名前 考えますね 笑


 
         乞う、ご期待***



    





P1100556.JPG



          


           " バラの庭ローズジャルダン " へ、ようこそ。





     冬空に    ムタビリス    映えて     綺麗です   ***



P1100434.JPG





   そして・・





P1100417.JPG








P1100412.JPG







P1100436.JPG







P1100435.JPG







P1100405.JPG







P1100429.JPG














P1100443.JPG






P1100438.JPG




     なつ   なっちゃん    あした   およめに   いくんだよ


             すこし  さびしい   


               かなり   さびしいです



P1100448.JPG

Rose Jardinローズジャルダン|山梨県北杜市明野のバラ苗販売、オープンガーデンのあるお店